いそ?あいえすおー? なにやら英語が…

いそ?あいえすおー?

なにやら英語が続いていますが、写真でいうISOは感度を示します。

ISOは100が基本になっていますが、屋内や夜間のような光が少ない状態には、高感度にすることにより、三脚がなくても撮影出来るなど、メリットがあります。

反面、写真をご覧になると、ザラザラしていますよね?これをノイズと言っておりますが、写りが粗くなるため、可能なら低感度のまま撮影したいところです。

状況に応じて、上げたり下げたりしますが、やみくもに上げたままの撮影はオススメ出来ません。

コンパクトデジタルカメラでも設定出来ますので、メニューから設定などご覧下さいね。

2012-10-06 | Posted in 写真教室ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment